お見合いパーティーが安い~30代・40代が選ぶパーティーはココ

お見合いパーティーの流れ

お見合いパーティーに申し込みをして、当日会場にいったとして、どういった流れで進行していくのか知りたいという人もいるでしょう。
ここではそのような人のために、一般的なお見合いパーティーや婚活パーティーの流れを解説していきます。
まず、会場に着いたら受付をおこないますが、たいていはプロフィール用紙と番号札を受け取ることになり、プロフィール用紙には必要事項を記入し、胸元に番号札を着けるようにいわれます。
時間ギリギリだと用紙に記入する時間が短くなってしまいますので、余裕をもって会場に到着したいところです。
受付が終わり用紙の記入、番号札を着けて会場入りしたら、いよいよパーティがスタートします。
一般的なパーティだと一人あたり3分間や5分間といった具合に決まった時間会話し、それを全員分こなすことになります。
このときに異性とプロフィール用紙を見せ合うことになりますので、ウソを書いてはいけませんが、アピールポイントになることはあまさず書き込みましょう。
全員の異性とやりとりしたあとはフリータイムになり、印象がよかった人と自由に会話できるようになります。
用意されている食事や飲み物を摂りながら、リラックスして意中の相手とコミュニケーションをとりましょう。
そして最後にマッチングタイムといって、最終的にこの人だと決めた異性の番号記入し、進行の人に提出します。
あとはカップル成立となった人の番号がアナウンスされますので、連絡先を交換するなり、食事に誘うなりして、結婚目指して頑張っていくことになります。

↑ PAGE TOP